読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抜釘と腸脛靭帯切除術

先月中旬の出来事です。

主人が入院・手術しました。

1月4日に出場したマラソン大会で、膝に痛みを感じ途中棄権して帰って来たのですが

その時からずっと膝の違和感や痛みが取れず。

最初検査の結果で

18年前に靭帯再建術の時に入れた金属が、まだ抜釘していないので、

そのせいで痛いのではないかと。

さっそく抜釘手術の予定をたてました。

 f:id:hirokorokoroko:20170305133128j:plain

入院・手術でお世話になったのは埼玉県の病院です。

家から2時間半もかかるとこです。

横浜に住んでいるなら、もっと近場でいい病院あるでしょう、都会なんだから。

と言われがちですが

病院選びで一番ダメな選び方は

近くて便利だから

という理由で選ぶことです。

遠くても、信頼できる医者を選ぶのが本当は正しい。

遠くても

この医者になら私の膝を預けられる

と思える医者を選ぶことです。

近いから…で選ぶと、とんでもないことがおきます。

f:id:hirokorokoroko:20170305133143j:plain

実際に関節鏡で見てわかったことですが

痛みの原因は金属ではありませんでした。

腸脛靭帯と大腿骨が擦れてしまっていて、そこに血腫ができていました。

腸脛靭帯を削る処置をしました。

ついでに抜釘もしました。

f:id:hirokorokoroko:20170305133108j:plain

2泊の入院でかえってきました。

今日、術後17日目。

トレーニングの許可をいただいたので

さっそくトレーニング合宿に出かけています。

あと10年はトライアスリートでいられそうです。

※本職ではありませんが…